1. HOME
  2. ブログ
  3. RPA
  4. RPA導入企業は何を求めているのか?

BLOG

ブログ

RPA

RPA導入企業は何を求めているのか?

RPAを導入する企業が増えてきている中で、実際に導入する企業は何を求めて導入を決めているのでしょうか。

※RPAについて詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

企業が何を求めRPAの導入に踏み切るのかをご紹介してきます。

「働き方改革」とRPA

まずはRPAの話をすると必ず出てくる、「働き方改革」「少子高齢化問題」です。

少子高齢化問題で、人手を確保することが難しくなってきている上に、働き方改革で、長時間労働の解消など、日々働く環境は変化していっています。

そこで、企業としては、より短時間で生産性を高めていかなければいけません。

今までと同じやり方でと言う風にはいかなくなってきています。

次に効率化に向けてシステムを導入してきたけれど、結局システム間をつなぐのは、人の仕事になっているということです。

そこで、短時間で処理を行わせる、システム間をつなぐ作業を行うことが出来るRPAの導入が急速に進んでいます。

RPAに求めるものとは?

現場で実務に関わる人達の求めているものとは

  • 仕事や作業の効率化
  • 大量な事務処理
  • 人の手が空くので他の業務を行える

RPAを導入することで、効率化、大量な事務作業を担ってもらうことで、空いた人手で付加価値のある業務を行いたいということです。

経営陣が求めているのもとしては

  • サービスの迅速化
  • 大幅なコスト削減
  • 業務改革
  • 効率的な人材の配置が可能になる
  • 競合優位性を確立したい

など、以上のことが挙げられるようです。

RPAの導入によってサービスの迅速化や大幅なコスト削減、業務改革を行い、人員の再配置を行えるようになり、競合優位性を確立していきたいというものです。

視点はそれぞれ違うものの、実務に関わる人も経営陣も、期待している事柄としては大きな意味で同じです。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


Warning: Undefined variable $user_ID in /home/kir893489/public_html/wp-content/themes/nano_tcd065/comments.php on line 98

関連記事